iPadが爆発! iPad mini? iPad air?

2013/11/12

最新ニュースによるとアーストラリアの首都キャンベラのあるVodafone携帯端末販売店に販売デモ機としておいてあったiPadが爆発し顧客と店員が一時避難したという。幸いなことに負傷した人がいなかったそうだ。店の代理人がニュースサイトnews.com.auに事故について明かした内容によればデモ機の充電ポート(充電器が端末に接続される部分)から出火したという。消防士が到達した時、充電ポートからまだ煙が出ている状態で店内が煙でいっぱいだったそうだ。VODAFONE店の証言によれば、爆発した当日(11月6日)Apple社の代表者が駆けつけ原因を調べる為に店においてあった同種端末をすべて回収したという。原因を探る為、news.com.auがApple社に問いかけたところ状況説明を断ったという。爆発したiPadの種類がまだ不明で、日本でも先日発売され話題を集めたiPad airである可能性も否定できないという。

ニュースサイト news.com.auがさらに情報を収集する為、Appleの商品が負傷し危ない状況にあった人いれば連絡するように呼びている。爆発時の状況はまだ明らかになっていない。爆発原因は別のところにあったかも知れないが、既にiPadを持っている方、買おうと検討している方今後注意した方がいいかも知れない。もし既にもっている方でお使いのiPadが危ない形で負傷した経験がある場合、関連のあるところに連絡して状況を確認したほうがいいかも知れない。