Appleも曲げる?

2013/11/12

米Appleも曲形画面の端末を開発しているようだ。Bloombergの報道によれば、Appleがより大きいそして曲形の画面が特徴の新型端末を開発中だという。
ちょっと前までは処理速度が携帯端末選ぶ第一条件だったが今は、その条件は当たり前のことで今度デザインや美しさに拘る傾向になりつつある気がする。先日、Samsungが曲形画面のGalaxy Roundを発表し話題になったばかりだ。携帯端末市場に新しい流れがくるようだ。報道によれば、4.7inchと5.5inchという2種類の端末を開発している可能性があるという。画面は圧力センサーも搭載予定で圧力によって異なる処理が可能なつくりにしているようだ。
Appleは本報道に対してまだコメントしていない。指紋センサー技術を持っているAppleには、押す圧力によって異なる処理すること事態は技術的に簡単でしょう。でも新しい試みであり、これからの技術進歩や人々のライフスタイルまで変えていくに違いない 。Appleは低コストのiPhone5cと指紋センサーが特徴のiPhone5sを先日発売し、発売1週間で既に900万台突破したと報じている。ライバル会社の有力な端末は大画面化しており、Appleも従わないといけない状況にあるようだ。曲形のiPhoneは、前の版より処理速度が圧倒的に速くなるという。
ますます激しくなる携帯端末市場、今後のトレンドも楽しみだ。