iPhone6? 秘密のプロトタイプ画像が放出か!

2014/02/16

iPhone5c、iPhone5sが発売されてそれなりの時間が経ちました。善し悪しが十分明確になったと思います。iPhoneファンだったら誰もが次のバージョンに対して期待を膨らませながら密かに待っていることでしょう。そんな時、先日iPhoneの次のバージョンだと思われる(iPhone 6)プロトタイプの写真がネット上に流出されて話題になりました。画面のサイズが大きく、大体5インチ(iPhone 5Sは4インチ)だと想定される大きさだ。

現在、iPhone 6はテスト時期中で公開がもうちょっと先になるという噂もある。写真から見てもプロトタイプらしさがすぐ伝わるので本当に流出してしまったのかという思いになる。現代の技術は非常に高いレベルになっており、アイディア際あればどんなものでも短期間で開発し、商品化可能になった。アイディアを盗まれてしまえば、開発につやしたすべてが無意味になる。かなり大きいなダメージになるので各メーカがセキュリティ強化に重点をおいている。
また、iPhone 6に関して日本の「Mac Fan」雑誌12月号で書かれた記事によればiPhone 6はPhablet型(画面サイズが大きいスマートフォン)端末で2014年の9月の発売を目標に開発中であるというリソースもある。その画面の大きさも想定されており5インチ画面で横1920ピクセル、縦1080ピクセルのフルHD Retina液晶画面が採用される可能性が高いそうだ。
ライバルであるSamsungのGalaxy、Sony mobileのXperiaはphablet型端末開発に乗り出しており既にXperia Z ultraやGalaxy Note 3など有名な端末が続々登場している。画面が大きいので見易い、電池持ちがスマートフォンとほぼ同じ、女性の場合ちょっと大きめのスマートフォンだったら両手で持つことになるので「どうせ両手で持つなら大きい方がいい」ということで女性中に人気上昇している。どの国でも女性がお金を握っている傾向がある。大きなマーケットだ。Appleもきっとその波に乗り遅れないように何か考えているに違いない。