PS4とNike Air Jordanのコラーボ

2014/10/01

JRDN X PS4
PlayStation4(PS4)が米国で発売されてもうすぐ1周年になります。発売当日100万台販売されて一時期話題になりました。今年2月に日本でも販売が開始され家庭用ゲーム市場をほぼ独占状態と言っていいでしょう。その人気ぶりに目を付けた英国スニーカーデザイナJonny Barryが制作した靴が欧米で人気を広げているようです。それはNike Air Jordan 4とPS4をコラーボした限定モデルのカスタマイズスポーツシューズです。その名前は「JRDN X PS4」。もしPS4とNikeのファンならJonny Barry氏が手がけるユニークなデザインでシューズをハンドメイドカスタマイズする会社FreakerSNEAKSのサイトから買い求めも出来るようです。
かなり目立つと思うのでオシャレ好きな人には絶好なチャンスですね。コンタクトをしてみるのもいいと思います。ちなみに10足まで作るとのことなのでお早めに!
色合いもPS4の色である黒ベースにネオンブルで、普段Air JordanのJump manロゴがPS4のロゴに入れ替わっている。よく見るとHDMI接続ポートもちゃんと入れている。ただ、機能しないとのことです。気になる値段はまだ決めていないようだが950米ドルになるだろうとのことです。
JRDN X PS4
PS4ロゴとHDMI接続ポートに注目!ユーモアセンスのあるアイディアです。
JRDN X PS4
HDMIコネクタ接続ポート。接続して型にぶら下げて歩ける。
彼の作品は非常に面白い、独特な発想で作られている靴ばっかりなのでFreakerSNEAKSから好みのしゃれた靴を見付けてください。