ソニーモバイルのエコ活動、ロシアから全世界に広がる

2014/07/06

エコという言葉。その重みが年々増している。そうしないと行けない状況まで達してしまったことは残念だが少なくても地球や環境のことを考えて行動する人が増えているのは確かです。個人的には環境や自然に関するニュースは以前より敏感に耳をそらすようになりました。今日あるニュースに興味を持ちました。ソニーモバイルのあるエコ活動がロシアで話題になっている話です。ロシアへ訪れる機会があればこのボックスを見るかも知れない。優しい色で四角のボックスです。
sony mobile recycle box
ロシア町内にあるソニーモバイルリサイクルボックス
これはソニーモバイルが2013年の1月からロシアで活動開始した不要な携帯端末のボランティア・リサイクルボックスです。使わなくなった古いスマートフォンやタブレット端末をこのボックスに入れることで環境への関心を呼びかける大きな目的があるようだ。リサイクルボックスに入れられた不要な端末はソニーと協力のあるエコフレンドリーリライクス工場で処理され、再利用可能な部品は再利用される。これによりゴミ排出を減らす、排出にかかる費用を抑える、新しい部品開発目的で破壊されてしまう自然を守るなど経済や環境保護への貢献が期待出来る。
現在ロシアの32の都市、39カ所でボランティア・リサイクルボックスが設置されているようです。人の目につき易い、人混みが多いところを狙っておいているそうです。確かに目に付き易い色、シンプルで特徴的なデザインですね。多分のその内、日本でも見られるかも知れない。覚えておきましょう。ソニーモバイルのリサイクル活動に関する情報はこちらのサイトから詳しく参照してください。